検索

お正月料理のあとに。ホッと一息、定番肉じゃが

  • 投稿日:2021.01.01

ライソンの電気圧力鍋で作る肉じゃがレシピ。大きめのお肉やじゃがいもなどの野菜も、圧力調理なら中まで火を通すことができます。お正月料理を十分堪能した後に、ホッとするいつもの定番料理を作ってみていはいかかでしょうか♪

万能電気圧力鍋設定

〔お好み設定〕8分

<材料:4人分>

豚バラブロック肉:400g
じゃがいも   :2個
玉ねぎ     :1/2個
にんじん    :1/2本
いんげん    :8本

▼調味料
水       :300ml
酒       :大さじ2
みりん     :大さじ2
砂糖      :大さじ2
醤油      :大さじ6

<作り方>

①豚肉は3cmの厚さに切る。じゃがいもは皮をむき、半分に切る。玉ねぎは大きめのくし形切りにする

②にんじんは皮をむき、食べやすい大きさに乱切りにする。いんげんはヘタをとり、筋を取り除き、食べやすい大きさに切る。

③圧力釜に▼調味料を入れて混ぜる。①・②を加えて軽く混ぜ、〔お好み設定〕で8分加圧する。

③器に盛る。

<圧力鍋を使うメリット>

◎中までしっかり火が通る
大きめのお肉やじゃがいもなどの野菜も、圧力調理なら中まで火を通すことができます。いつもの肉じゃがに飽きてしまった時、今回のように厚切りのお肉を用意して・・・特別感のある肉じゃがにチャレンジしてみてください!

レシピ監修  合同会社 HITOOMOI

レシピ監修  合同会社 HITOOMOI

HITOOMOIはフードコーディネーター・管理栄養士が在籍する、料理研究家の会社です。
私たちは大切な人のための、手作りの食事で
「作る人・食べる人」
お互いが大事にされていることを実感し生きててよかったと思える社会を創ることを目指しています。
https://www.hitoomoi.com/